Apple WatchでLINEの通知をうける方法(振動&内容プレビュー)

Date
2021/03/16
Update
2022/8/19 0:28
Tag
ハック
LINEがきてもApple Watchが振動しない、通知してくれないとお困りのアナタへ贈る。
あわせて読みたい:

背景

いままで、僕のApple WatchにはLINEの通知がきていなかった。
在宅ワークばかりだったので、なんの違和感もなく使っていたのだが…
きょう久しぶりに出勤し、ふとオフィスで
家以外で仕事してると、LINEの通知に気付きにくいな。 LINEがきた時、Apple Watchも通知してくれたらいいのにな。
と思った。
 
ん?
いや、まてまて…そもそも
できないわけなくね?
2021年だぞ?
というわけで、調べたところアッサリ実現したので、手順を共有する。

解決法

以下のとおり、iPhoneとLINEの設定をするだけ。
まずはiPhoneの設定。
iPhone>設定>通知>LINE
iPhone>設定>通知>LINE
  • 通知を許可する(言うまでもなく)
  • バナーをオンにする
  • サウンドをオンにする
バナーもサウンドも両方オンにする必要あり(「サウンド」だけオンにしても何もおこらない)。
逆に、プレビュー表示は「しない」でOK。
次に、LINEの設定。
LINE>設定(歯車)>通知
LINE>設定(歯車)>通知
赤い部分をすべてオンにすれば、完了!
以後、LINEがきたらApple Watchが振動し、手首を向けるだけでメッセージ内容も見られるようになる。

注意点

この設定だと、手首をむけたときにメッセージの中身までみえるので、周りの目が気になる場合は
LINE>設定(歯車)>通知
LINE>設定(歯車)>通知
「メッセージ通知の内容表示」をオフにすれば、手首をむけても「新着メッセージ」とだけ表示され、振動だけ受けられる。
あわせて読みたい: