【映画レビュー】アイズ・ワイド・シャット(1999年・159分)★6

Date
2019/02/18
Update
2022/8/13 4:05
Tag
アート
映画★6

作品情報

タイトル:アイズ ワイド シャット
公開年:1999年
上映時間:159分
監督:スタンリー・キューブリック
あらすじ:
医師のハートフォードは、妻から性の欲望を告白されたことが引き金となり ― それが恐るべき殺人事件に発展していくとも知らずに ― 自らの結婚生活を脅かすほどエロティックな衝動に埋没していく。 (Filmarksより)

感想・評価

僕には映画を観た際のルールがある。
それは「人の感想や考察を見る前にレビューを書いておく」というものなのだが、いざこの映画のレビューを書こうとしているいま、その自分ルールを後悔する、そんな一品だった。
何について書いてもネタバレになりかねない作品につき、内容については非常に書きづらい…
人に勧めるうえで何か伝える必要があるのであれば、「だいぶサイコエロいのでTPOは気をつけて」とだけは伝えたい。

採点

★6:人に話振られたら「良いよね」と言える(印象深かった何かがある)

視聴リンク

 

採点基準

★10:別格の思い入れ。殿堂入り。
★9:度々話題にし続けちゃうかも
★8:これを切り口に映画の話を振れる
★7:好き。場が映画の話なら話題にする
★6:人に話振られたら「良いよね」と言える(印象深かった何かがある)
★5:可もなく不可もなし
★4:微妙だし記憶に残らなそう
★3:つまらない上に不満
★2:途中で諦めるレベル
★1:嫌い。生理的に受け付けない。