【映画レビュー】グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち(1997年・127分)★5

Date
2018/02/12
Update
2022/8/13 3:55
Tag
アート
映画★5

作品情報

タイトル:グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち
公開年:1997年
上映時間:127分
監督:ガス・ヴァン・サント
あらすじ:
実際に親友同士のマット・デイモンとベン・アフレックが脚本・出演し、アカデミー脚本賞含む数々の映画賞を受賞したヒューマン・ドラマ。過去のトラウマから心を開くことができず非行に走る天才青年と心理学者の交流を描く。 (Filmarksより)

感想・評価

ザ・良い映画って感じだった。
でもずっと心に残るような「何か」は無かったかなあ。

採点

★5:可もなく不可もなし

視聴リンク

 

採点基準

★10:別格の思い入れ。殿堂入り。
★9:度々話題にし続けちゃうかも
★8:これを切り口に映画の話を振れる
★7:好き。場が映画の話なら話題にする
★6:人に話振られたら「良いよね」と言える(印象深かった何かがある)
★5:可もなく不可もなし
★4:微妙だし記憶に残らなそう
★3:つまらない上に不満
★2:途中で諦めるレベル
★1:嫌い。生理的に受け付けない。