【映画レビュー】ソラリス(2002年・99分)★5

Date
2019/03/19
Update
2022/8/13 3:40
Tag
アート
映画★5

作品情報

タイトル:ソラリス
公開年:2002年
上映時間:99分
監督:スティーヴン・ソダーバーグ
あらすじ:
惑星ソラリスの探索宇宙船に乗る友人から助けを求める連絡を受け、船を訪れた精神科医ケルビン。彼はそこでかつて自殺した妻そっくりの存在に出会う。ケルビンはその存在と新たな関係を築こうとするのだが… (映画.comより)

感想・評価

惑星ソラリスの衛星軌道上で起こる神秘的な超常現象の話。
設定もテーマもかなりディープなどSFだけど、多くは問わず示さず、ただ静かに人々の心が描かれていた。

採点

★5:可もなく不可もなし

視聴リンク

 

採点基準

★10:別格の思い入れ。殿堂入り。
★9:度々話題にし続けちゃうかも
★8:これを切り口に映画の話を振れる
★7:好き。場が映画の話なら話題にする
★6:人に話振られたら「良いよね」と言える(印象深かった何かがある)
★5:可もなく不可もなし
★4:微妙だし記憶に残らなそう
★3:つまらない上に不満
★2:途中で諦めるレベル
★1:嫌い。生理的に受け付けない。