【映画レビュー】スティング(1973年・129分)★9

Date
2019/02/10
Update
2022/8/12 5:56
Tag
アート
映画★9

作品情報

タイトル:スティング
公開年:1973年
上映時間:129分
監督:ジョージ・ロイ・ヒル
あらすじ:
第46回アカデミー賞7部門受賞した犯罪ドラマ。舞台はシカゴ。詐欺で稼ぐジョニー・フッカーは、親同然の師匠が殺されたことで、その復讐の協力を仰ぐため伝説の賭博師ヘンリー・ゴンドーフのもとを訪ねる。 (Filmarksより)

感想・評価

ケチのつけようがない大名作。
ストーリーをとっても演出をとっても曲をとっても、いつの時代も老若男女だれにでもオススメできる超良作!
大学時代、午前十時の映画祭のおかげで出会えた作品。
以降、何回も観てる!
個人的な思い入れ無しで、純粋に満点評価できる逸品。
観ていないなら、とにかく観るべし!

採点

★9:度々話題にし続けちゃうかも

視聴リンク

採点基準

★10:別格の思い入れ。殿堂入り。
★9:度々話題にし続けちゃうかも
★8:これを切り口に映画の話を振れる
★7:好き。場が映画の話なら話題にする
★6:人に話振られたら「良いよね」と言える(印象深かった何かがある)
★5:可もなく不可もなし
★4:微妙だし記憶に残らなそう
★3:つまらない上に不満
★2:途中で諦めるレベル
★1:嫌い。生理的に受け付けない。