【映画レビュー】ヴィデオドローム(1982年・87分)★3

Date
2019/05/29
Update
2022/8/13 3:49
Tag
アート
映画★3

作品情報

タイトル:ヴィデオドローム
公開年:1987年
上映時間:87分
監督:デヴィッド・クローネンバーグ
あらすじ:
地方テレビ局の社長マックスは、拷問や殺人が繰り返される禁断のテレビ番組「ビデオドローム」の存在を知る。恋人と共にビデオドロームにのめりこんでいったマックスは、残虐な映像を見続けるうちに幻覚を見るようになり… (Filmarksより)

感想・評価

マイナーなTV局の社長が謎のアングラ番組「ヴィデオドローム」の存在を知り、興味を持って近づくうちに大変な目に遭う話。
ここ数日名作続きで精神が安定してたからキワモノそうな奴に挑戦したら案の定酷い目に遭った。
また精神が不安定になったので次は名作を観よう…

採点

★3:つまらない上に不満

視聴リンク

 

採点基準

★10:別格の思い入れ。殿堂入り。
★9:度々話題にし続けちゃうかも
★8:これを切り口に映画の話を振れる
★7:好き。場が映画の話なら話題にする
★6:人に話振られたら「良いよね」と言える(印象深かった何かがある)
★5:可もなく不可もなし
★4:微妙だし記憶に残らなそう
★3:つまらない上に不満
★2:途中で諦めるレベル
★1:嫌い。生理的に受け付けない。